沿革

昭和21年2月1日

横浜鍍金工業所(個人)経営創業

 

昭和31年6月

横浜市長より優良企業として表彰

 

昭和36年11月

横浜労働基準監督署より表彰

 

昭和39年3月

東京通産局長より表彰

昭和41年から昭和59年まで

中小企業庁モデル工場の指定​

昭和42年1月

中小企業合理化モデル工場に指定

 

昭和42年9月

日本ビクター株式会社より優良協力工場として表彰

 

昭和44年1月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和45年3月

通産大臣より表彰

 

昭和46年1月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和46年11月

中小企業庁長官より表彰

 

昭和47年11月

三菱電機株式会社より優良協力工場として表彰

 

昭和47年12月

横浜プレシジョン株式会社に社名変更

 

昭和48年4月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和48年11月

社員 植村彦治、黄綬褒章受章

 

昭和50年4月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和51年3月

社員 植村彦治、勲六等瑞褒章受章

 

昭和52年4月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和54年4月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

昭和56年4月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和58年4月

中小企業庁合理化モデル工場に指定

 

昭和61年11月

三菱電機株式会社より品質優良工場として表彰

 

 

 

 

昭和62年11月

三菱電機株式会社より品質優良工場として表彰

 

昭和62年11月

社長 鈴木 巌夫、藍綬褒章受章

 

昭和63年11月

三菱電機株式会社より品質優良工場として表彰

 

平成元年10月

神奈川県労働基準局長より表彰

 

平成元年10月

横浜南税務署長より優良申告法人として指定

 

平成2年6月

SASPENSION21(研究棟)完成

 

平成2年7月

有限会社大野合金鋳造所を買収

 

平成5年11月

横浜南税務署長より再度優良申告法人として指定

 

平成7年5月

社長 鈴木 巌夫、紺綬褒章受章

 

平成8年5月

社長 鈴木 巌夫、勲五等瑞宝章受章

 

平成10年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

 

平成12年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

 

平成14年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

 

平成16年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

平成17年

経済産業省より新成長産業指定事業所の認定授与

 

平成19年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

平成23年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

平成28年1月

鈴木佳則、代表取締役に就任

平成28年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

平成31年4月

​横浜健康経営Aクラスを認証

平成31年4月

かながわ中小企業モデル工場に指定

Original.png

横浜プレシジョン株式会社(YPC)

〒236-0002 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町12-64

TEL  :  045-771-1401

​FAX  :  045-771-1404